創業50周年を迎える本格中華「香楽 本店」の小籠包

外観

今日の夜は出張先の愛知県刈谷市にて食事をしました。
愛知県には出張によく来るのですが、刈谷市で宿泊するのは初めてでした。
刈谷市の宿泊先の周辺で夕飯をどこで食べるかブラブラしていたら、JR刈谷駅の近くに立派な店構えの中華料理店を見つけました。

小籠包

店員さんにお薦めは何か尋ねると、小籠包とのことでしたので、注文しました。
メニューに小籠包の食べ方が記載されていたので、その通りに食べてみることに。

食べ方は
レンゲに小籠包を乗せる⇒皮を少し破る⇒小籠包の肉汁を吸う⇒食べる
となっていました。

肉汁

小籠包の皮を破ると、中から肉汁が溢れ出してきて、味わいもジューシーでした。

店員さんが自信をもってお薦めするのも頷けるおいしさです。

肉まん

50周年のイベントなのか、肉まんを一個サービスで頂きました。

店内は落ち着いた雰囲気で、時間を気にせずゆっくりと食事ができました。2階にも団体客向けの部屋もあるみたいなので、忘年会、歓送迎会等のイベントにはいいかもしれません。

店名:香楽 本店
場所:愛知県刈谷市(Googleマップ
投稿者:営業員 P

タイトルとURLをコピーしました