元日本大使公邸料理人のイタリア伝統料理 大阪「ピティリアーノ」

IMG_5237_R

「元日本大使公邸料理人が作る、イタリアのトスカーナ州“マレンマ地方”の伝統料理」のお店です。
※少し見切れているスニーカーは酔っ払って寝ている大学生の足です。
小さなお店が好きで、前々から気になっていたお店です。
時間も遅く、お店はどこもいっぱいで難民状態の中、ここを思い出し行ってきました。

IMG_5229_R

メニューを見てどれも美味しそうに思えて選べないので、オススメだけで攻めてみました。

IMG_5227_R

お通しの自家製ハーブのポテトチップス。
むちゃくちゃ美味い。

IMG_5228_R

Yoga(ヨーガ)のマンゴージュース。
とろりとした甘さでお持ち帰りをしたほど美味い。
調べると通販もしているようです。

IMG_5232_R

・マレンマの魅力が詰まった前菜盛り合わせ
説明してくれましたが全然覚えていない。
とりあえずどれも美味い。
盛り合わせだから苦味、甘味、酸味、辛み、塩分、油分とどれもカバーしていてワインが進む。
※左上で見切れているソフトクリームスタンドは「チーズのクレープ包み」。

IMG_5231_R

・クロスティーニ 左からチンタセネーゼの生ハム&ラルド・子羊のレバー
沢山の具にサクサクのバケットで食べ応えがあります。

・ピーチ アリアータとかいうトマトソースのパスタは撮り忘れてしまいました。
パスタはうどんに近い太さで、ソースはトマトの酸味でサッパリしています。
パスタは一本一本手で伸ばしているそうです。

IMG_5235_R

・魚介のグワゼット
メインは魚を選びました。
とても濃厚な出汁でペロリと食べてしまいました。

食事を終えるとイタリアの水を提供してくれます。
微炭酸で普段の飲みなれた日本の水とは味が全然違います。

全体的にサッパリとした構成になりましたが、とても美味しい料理を食べることができました。
オーナーシェフの方もとても親切に対応してくれて、もう一度行きたいと思えるお店でした。
次回はお肉とデザートも食べてみたいと思います。

ホームページに詳しくメニューが紹介されています。
是非、見てみてください。

店名:ピティリアーノ (お店のホームページ)
場所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目14−21 (googleMAP
投稿者:Y.U.


Tags: , , ,

About ナニワ研磨工業ブログチーム

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

* Copy this password:

* Type or paste password here:

15,670 Spam Comments Blocked so far by Spam Free Wordpress