童話になりきった、ハーゲンダッツ。

この秋、ハーゲンダッツから童話を表現した新しいシリーズ、ストーリータイムが発売されました。

第一弾となったのが「アリスの紅茶 ~クッキーを添えて~」と「白雪姫のリンゴ ~カスタードとともに~」。
まるでフランス料理のメニューのようなネーミングですね。

DSC_0222

まずはアリスから。
開けてビックリ。なんともかわいらしいハートの模様が。

DSC_0223

このハート、下まで続くのかなと思いましたが、表面だけでした(笑)

DSC_0224

表面はハートのカシスソースとミルクソースに覆われ、中にはダージリンのアイスとクッキー入りマスカルポーネアイスが織りなすように入っています。
ミルクソースは甘くて濃厚ですが紅茶のアイスはさっぱりとしていながら紅茶の風味がしっかりと感じられ、クッキーがいいアクセントになっています。

次に白雪姫。
こちらもきれいなハート模様。

DSC_0229

もちろんハートは表面だけ(笑)

DSC_0230

ハートはミルクソースで赤いのはリンゴソース。
下はリンゴの果肉が入ったカスタードのアイスです。
甘酸っぱいリンゴソースはすぐにとろりと溶け、カスタードアイスによく絡み、リンゴ果肉は特別感を演出します。

どちらも美味しいのですが、私的にはアリスの方に軍配が上がりました。

第3弾はシンデレラのパンプキンアイスではないかと勝手に予想している
ハーゲンダッツの一ファンでした。

商品名:ハーゲンダッツ 「アリスの紅茶 ~クッキーを添えて~」/「白雪姫のリンゴ ~カスタードとともに~」 (ハーゲンダッツ特設ページ
投稿者:C.M.


Tags: , ,

About ナニワ研磨工業ブログチーム

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

* Copy this password:

* Type or paste password here:

15,670 Spam Comments Blocked so far by Spam Free Wordpress