世界各国を放浪した店主が作る 大阪「スパイスカリー大陸」

福島に用事があり、ついでにカレーが食べたくなって検索してみるとここがおいしそうなので行ってきました。
スパイスカリー大陸。

元料亭の古民家を改修して2Fではゲストハウス「由苑」、1Fではカフェ「芥川珈琲」と「スパイスカリー大陸」を併設していらっしゃいます。

スパイスカリー大陸のメニューはこの「大陸カレー」一品のみ。
その日の分がなくなったら終了。(店の前から「スパイスカリー大陸」の看板がなくなるそう)

副菜が多すぎて何が何やら?と言った感じですが手前がトマトチキンバター、真ん中にスパイシーキーマ、奥が和風ココナッツ豆カレーです。
それぞれがおいしく、一種類だけのお皿でも満足しそう。

副菜は玉ねぎのアチャール、ニンジンの炒め物、大根のサラダ、パクチー等々てんこもり。
豊富に野菜が使われていて、シャキシャキ、パリパリ、コリコリなど色んな食感が楽しめました。
これで950円はお安い。

今回は利用しませんでしたが、こちらは芥川珈琲のメニュー。
カレーと同時に注文もできるようです。

次回はカフェで利用してみたいです。

店名:スパイスカリー大陸(お店のホームページ
場所:大阪府大阪市福島区福島2丁目9−23 (googleMAP
投稿者:C.M.

Tags: ,

About ナニワ研磨工業ブログチーム

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*