隠れたフレンチの名店 「エスカルゴ」

お店外観
今回ご紹介するのは、あびこの人気店エスカルゴ。
5~6席の小さなお店ですので、予約をお勧めします。

まず、お店に入るとあちこちに飾られているカタツムリ達に出迎えられます。
ランチは、A・B・Cコースから選べます。

メニュー
今回私がいただいたのはAコース(1575円)。
スープ、メイン、パン、デザート、コーヒーor紅茶で、
メインは4種類から、デザートは5種類から選べます。
私は本日の鮮魚(カワハギ)のポワレ、友人は鴨胸肉のポワレを選びました。

最初に出てきたスープは7種類の野菜のスープ。
入っているのはカボチャ・人參などでしょうか。
野菜の味がしっかり活かされていて、濃厚だけどやさしい味でした。

パン
パンもご覧のとおりカタツムリ。
焼き立てのようであっつあつ。
少し固めで、噛めば噛むほど味が出ます。

メインの魚
そして!お待ちかねのメインです。
魚も野菜もたっぷり乗っていて、辛めのソースがよく合います。
パンが進みますね~♪おいし~♪
友人の鴨胸肉も一口もらいましたが、こちらも柔らかくっておいし~♪♪♪

かなりお腹がいっぱいになってきました。
でもデザートは別腹。

アイス
プリン
私がチョイスしたのはシャーベット(桃)とアイスクリーム(ハチミツ)。
この器までカタツムリ。(ピンボケで申し訳ない。。。)
桃の味が濃いのにさっぱりしています。
葉っぱらしきものが入っているのはミントでしょうか。
ハチミツのアイスクリームは濃厚なお味。
なんだか幸せ・・・。

友人が頼んだのは壷焼きプリン。
バニラビーンズがたっぷり使用されていて贅沢なおいしさです。

カタツムリグッズ満載!
さて、これは爪楊枝と調味料とコーヒー用のさとう。
これらの入れ物もすべてカタツムリ。
そろえるの大変だっただろうなー。なんて思ってしまいました。

今日のコースはエスカルゴはついていませんでしたが、
B・Cコースは前菜かエスカルゴを選べるようです。
次回は是非エスカルゴに挑戦してみたいです。

メインの鴨料理
↑友人のメインの鴨胸肉料理

場所:大阪市住吉区
店名:フレンチ食堂 エスカルゴ(Bistrot chez l’Escargot)
投稿者:総務部 H

Tags: , , ,

About ナニワ研磨工業ブログチーム

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*